オーストラリアから日本へクリスマスカードを送ろう

by - 6:00 pm

Posted: 27th November, 2019
[Update: 12th November, 2020]


オーストラリアでは何かとカードを送る機会が多いですが、その中でもクリスマスカードは特別なもの。日本で言う年賀状のような感じで、郵便局が大忙しになる時期です。

日本でもクリスマスカードは見かけますが、夏バージョンのカードを日本の大切な人に送ってみるのも、南半球に位置するオーストラリアならでは、かも。

メールでも、年末年始のあいさつは素早く簡単に出来ますが、海を超えて海外から届くお手紙は、特別喜ばれるのではないでしょうか。

手書きで書いたカードに切手を貼り「無事に届きますように」、と願いを込めて投函する瞬間。届いたよ、ありがとう!とお礼の連絡をもらった瞬間。私はそんな瞬間が大好きで、毎年大切な人にカードを送り続けています。


COVID-19関連情報(2020年11月)

引受を一時停止していた、日本からオーストラリア宛の航空国際郵便物の一部再開(11月11日)。引き受け再開したのは、通常郵便物(航空扱い・船便扱い)で、具体的には、書状、郵便葉書、小形包装物(2kgまでの物品。書留扱いを除く)などです。


なお、配達に遅れが生じているため、オーストラリア郵便は早めの発送を呼び掛けています。日本宛てのクリスマスカード(スタンダード)は、11月23日までに。



 オーストラリアから国際郵便を送る方法 

Photo credit: sl wong

手紙または「クリスマスカード」の送り方について説明します。「小包」についてはAustralia PostのSend overseasに詳しく書かれていますのでそちらをお読みください。



     宛名の書き方     


◇Keep clear zone
ピンクの部分には何も記載してはいけません。郵便局でバーコードがプリントされるので余白を残しておきましょう。

◇Postage zone
右上のPostage zoneは、切手を貼る場所です。他の場所に貼らないように気をつけましょう。

◇Service zone
左上のService zoneは、特殊郵便(Express Post trackingやSignature on Delivery)のラベルなどが張られる場所です。

また、Return address(万が一送付先に届かなかった場合の返送先住所)をここに書くことも可能ですが、裏側のフラップの部分に書いてもOKです。「From」と明記し、都市名と州名は大文字で記入。

◇Address zone
①行目:To: 受取人の名前
②行目~:ユニット番号・建物名 / 番地と通り名 / PO Box
〇最後の行:都市名・短縮形の州名・郵便番号を大文字で記入

※日本へ送る場合は一番下に大文字で「JAPAN」と明記します。
※インクは黒
※下線を引いたり強調しないこと!



 Economy Air Letters 送料 


一般郵便は50g以下の封書はAUD$2.50ですが、クリスマスカードはAUD$2.20で日本へ送ることが出来ます。注意点は;

● 11月1日~12月31日*までに発送すること、
● 20g以下のSmall letter sizeの封書であること、
● 「Card only」の表記をすること。

*コロナウィルスの影響で、配達に遅れが生じているため、オーストラリア郵便は早めの発送を呼び掛けています。日本宛てのクリスマスカード(スタンダード)は、11月23日までに郵便局へ!

*Recommended final sending dates for major destinations (Standard Post):
●USA, Canada, UK, Europe: Monday 16 November 2020
●Most of Asia: Monday 23 November 2020
●New Zealand: Friday 27 November 2020.



 封筒のサイズと重量のきまり 


日本宛ての一般封書は上記のとおり500gまで送れますが、クリスマスカードを$2.20で送るには、Small envelop size(130mm x 240mm)且つ重さが20g以下でなければなりませんので注意してください。



  郵便局で切手を買おう  

2018年のクリスマススタンプの一例


クリスマスの切手が毎年可愛くて、デザインを楽しみにしています。ちなみに切手は英語で  a postage stamp / a stamp。クリスマスの時期は、郵便局の窓口が非常に込み合うので、時間に余裕を持って行くことをお勧めします。

ニュースエージェンシーでも取り扱っている場合があるようですので、郵便局に行くのが不便な場合にはエージェンシーに取り扱いがあるか聞いてみてください。

近くの郵便局とオープン時間はこちらで調べられます Find a location or service






最後までお読みいただきありがとうございます。Sunshine SpiritライターのYumiです。
何かを変えたい、変わりたいという思いを抱いていませんか。人生の中で分かれ道に立った時に何を選択するか。変えたいという気持ちは、いつでも挑戦する道を選ぶようにと私を後押ししてきました。変化するって勇気のいる選択だけど、そのボートに乗って漕ぎ出したらボートは水の力をかりながら進んでいきます。思い描いていたところとは違う場所にボートがたどり着くこともあるけれど、ヘルプが必要な時には助けの手がやってきます。
何だか心がざわざわ、そわそわしませんか。ブログ内コンタクトフォームからお気軽にメールでご連絡ください。お待ちしています。Yumi

You May Also Like

0 comments

Powered by Blogger.